格安な車検費用を検索・比較ができる車検予約サイトです。

お問い合せ

お宝車検.comならあなたの近所の車検店舗をまとめて検索&比較 車検基本料が最大77%OFF!!

カンタン!安心・おトクな車検予約!
超お得!お宝車検.com限定の価格設定!おサイフにやさしい!

新着店舗情報

新着店舗情報一覧はこちら

2014.11.20
岐阜県に“バジェット車検”1店舗、神奈川県に“横浜車検FACTORYの車検”1店舗掲載になりました!
2014.11.17
東京都に“Dr.Drive車検”1店舗掲載になりました!
2014.11.12
青森県に“ENEOSフロンティアの車検”1店舗掲載になりました!

車検の基礎知識・車検ガイド

お店選びのポイント

車検はライフスタイルにあわせたお店選びが大切です。

車検は「2年に1回の車の健康診断」と言えば良く聞こえますが、実際は、殆どの人が面倒くさいとかイタい出費だとか、あまり車検に良いイメージはないように思います。
でも、避けることの出来ないのが「車検」、そして車は命を預けるものなので、そのお店選びは慎重にしたいものです。
普段、皆様はどのようにお店を決めていらっしゃいますか。
“なんとなく”の「安心感」や「安さ」「近さ」だけでお店を決めていらっしゃる方が多いのではないでしょうか。本当は「車の利用頻度」や「車に関する知識」など“ライフスタイル”に合わせたお店選びが必要だと思います。
ディーラー
安心感を一番にお店を選ぶのであればやっぱりディーラー。
ただ、料金はどこよりも高いので、コストを重視される方にはあまりオススメできません。
民間車検工場
ブランド・車種を問わず幅広い知識を持っていて、実はレベルの高い工場が多い一方で、費用がディーラーほどかからないのが強みです。
◆車検フランチャイズ
フランチャイズとしてサービス・料金が体系化しているので、ユーザーにとって分かりやすく安心感があります。
殆どのフランチャイズが料金は安めに設定しています。
◆カー用品店
カー用品店ならではの幅広い商品ラインナップがあるので、車検の時にオイルやタイヤなどを交換する場合、いろいろ選べるのがメリットです。
ガソリンスタンド
身近な存在No.1、相談がしやすいのが売りです。ガソリン割引や各種特典などがたくさんあることも魅力の一つです。
ここ10年、車検に対する取り組み方が一番変わり、しっかりしたお店がどんどん増えています。

車検はいつから受けられるの?

車検は満了日の1ヶ月前以内に受けるのがベストです。

車検を受ける時期は、一般的には有効期限の満了日から1ヶ月前の間がベストです。1ヶ月前以前でも車検を受けることは出来ますが、あまりオススメは出来ません。理由は、1ヶ月以上前に車検を受けるとその取得日から 2年間が有効期間となってしまい、前回車検を取得した際の有効期間 2年が無駄になってしまうからです。
ですから、海外に長期出張しなければならない、などの余程の事情がない限り、車検満了日から1ヶ月前の間に車検を受けるようにすることをオススメします。
ところで車検満了日ってご存知ですか。

「今月が車検」や「来月車検」などの話をよく耳にしますが、車検の有効期限は「月」ではなく「日」なんです。
車検満了日は、車検証(左下の方)にも記載されていますが、もっとカンタンに確認する方法があります。一度、車の車検ステッカー(フロントガラス中央上部に付いている青くて四角いシール)の裏側を見てみてください。「自動車検査証の有効期間の満了する日は○年○月○日」とわかりやすく記載されています。
実は、これが意外に知られておらず、「月」でだけ車検の期限を覚えていて、実は車検満了日が月の初めで慌てる、、、のようなことが結構多かったりします。
一度「車検切れ」になると大変なので、気をつけてくださいね。

車検よりも大切な法定24ヶ月点検

24ヶ月点検は安心して愛車に乗るための点検整備です。

お宝車検.comでは標準で付いている法定24ヶ月点検。
「車検」とは最低限の安全基準を満たしているかどうかの検査であり、その後の安全性を保証するものではありませんが、「法定24ヶ月点検」は、次回点検まで安心して愛車に乗るための点検整備で、「車検より大切」とも言われています。
実際に、整備士が記録する『整備記録簿』を見てみると、車検ではチェックされなかった部分が結構あります。このことからも法律で定められ、義務付けられているから実施するのではなく、日々安心して愛車に乗るために、必ず法定24ヶ月点検を必ず実施するようにしてください。

<法定24ヶ月点検>
自動車が安全に走行するため、新車登録より36ヶ月(以降24ヶ月毎)で行う法律で定められた点検整備です。
車検と同じ時期にすることになるので、「車検 =法定24ヶ月点検」と思われがちですが、実は全く別物で、「車検」は「道路運送車両法」で定められている「保安基準」に適合しているかどうかの車両検査のことをいい、「法定24ヶ月点検」とは、車検の前後において必ず実施しなければならないことを法律で定められ、義務付けられた車両点検です。
「走る」「曲がる」「止まる」という基本性能にかかわる機能や状態のチェックはもちろん、次回点検まで安心して乗るために、56項目を徹底的に点検し分解整備も行います(お店によっては24ヶ月点検を実施すれば、同時にプラス50項目くらいの点検をしてくれるお店もあります)。しっかりと点検し、不具合があればきちんと整備することをオススメします。

法定24ヶ月点検項目の詳細はコチラ

キャンペーンのお知らせ

ピックアップ