足まわり - 車検時典では専門的な車検用語を解説します。

  1. EPARK車検 > 
  2. 車検辞典 > 
  3. 足まわり
車検辞典 【足まわり】 あしまわり

クルマの足とは一般にサスペンションのことを指すが、足まわりはもう少し広範な部分を指し、サスペンション、タイヤ、ホイール、およびステアリング、ブレーキのうち、車両の上部にある部分(ステアリングホイール、ブレーキマスターシリンダーなど)を除いたものをいいます。
操縦安定性、ブレーキ性能などの走行性能や安全性および乗り心地性能と関連が強いです。
足まわりはエンジンの性能を十分に引き出すためにも重要です。

車検辞典に戻る