保安部品 - 車検時典では専門的な車検用語を解説します。

  1. EPARK車検 > 
  2. 車検辞典 > 
  3. 保安部品
車検辞典 【保安部品】 ほあんぶひん

公道を走行する車両を対象として、安全を確保するために、法令で装備が義務づけられている部品のことです。 エンジンやハンドルといった装備と異なり、走行する機能自体には無関係なものも多く、日本においては、道路運送車両法に規定があり、概ね以下の部品が対象となっています。
・ブレーキ
・計器類
・警音器
・リアミラー
・ヘッドランプ
・方向指示器
・ナンバープレート取付板
・ブレーキランプ
・ナンバープレート照明灯
・テールランプ
・リフレクター

車検辞典に戻る