小型自動車 - 車検時典では専門的な車検用語を解説します。

  1. EPARK車検 > 
  2. 車検辞典 > 
  3. 小型自動車
車検辞典 【小型自動車】 こがたじどうしゃ

自動車の区分のひとつです。
道路運送車両法における区分であり、道路運送車両法施行規則において規定されている定義は四輪以上の自動車及び被けん引自動車で自動車の大きさが長さ4.70メートル以下、幅1.70メートル以下、高さ2.00メートル以下であるもののうち軽自動車、大型特殊自動車及び小型特殊自動車以外のもの(内燃機関を原動機とする自動車(軽油を燃料とする自動車及び天然ガスのみを燃料とする自動車を除く。)にあつては、その総排気量が2000cc以下のものに限る。)、および二輪自動車(側車付二輪自動車を含む。)及び三輪自動車で軽自動車、大型特殊自動車及び小型特殊自動車以外のものです。
なお、ナンバープレートで地名の横に書かれている2桁もしくは3桁の分類番号の上1ケタ目が、5もしくは7である小型乗用自動車のことを「5ナンバー」、4もしくは6である小型貨物自動車のことを「4ナンバー」と呼ぶことが多く、また貨客兼用車で貨物重視の4ナンバー車をライトバンやミニバン、乗用重視の5ナンバー車をステーションワゴン、または、単にワゴンと呼ぶことが多いです。

車検辞典に戻る