希望ナンバー制度 - 車検時典では専門的な車検用語を解説します。

  1. EPARK車検 > 
  2. 車検辞典 > 
  3. 希望ナンバー制度
車検辞典 【希望ナンバー制度】 きぼうなんばーせいど

1999年4月に一部地域から開始された自動車登録番号標の番号を、希望番号に申請できる制度です。
2000年11月から全国で可能になった。現在は新規登録車のみであり、軽自動車と2輪車については検討中です。
選べる番号は4桁以下のアラビア数字のみです。
「333」「777」など希望が多い26とおりの番号を抽選対象希望番号として抽選を行います。
一般希望番号は番号がなくならないかぎり、希望ナンバーを取得できます。
希望ナンバーは注文生産のためプレートの交付は10日ほどかかります。
一般払い出しプレートと比べて、交付手数料は高くなります。

 

車検辞典に戻る