中板(ナンバープレート) - 車検時典では専門的な車検用語を解説します。

  1. EPARK車検 > 
  2. 車検辞典 > 
  3. 中板(ナンバープレート)
車検辞典 【中板(ナンバープレート)】 ちゅういた

日本の自動車用ナンバープレートの正式名称は車両の区分によって異なり、自動車登録番号標または車両番号標、標識とされています。
自動車登録番号標は、登録自動車(小型車、普通車など)の場合のナンバープレートで、道路運送車両法第19条に規定されています。 車両番号標は、軽自動車や自動二輪車など、その他の自動車の場合のナンバープレートで、道路運送車両法第73条に規定されています。
標識は、小型特殊自動車や125cc以下の原動機付自転車、ミニカーの場合の、市区町村の条例に基づく地方税の課税のためのナンバープレートで、 標識の表示は条例により義務づけられています。
例外として、50ccを越え125cc以下のオートバイにサイドカーを付けた車両は、道路運送車両法上は 「二輪の軽自動車」として扱われ、車両番号標の標示が義務づけられています。

車検辞典に戻る