格安な車検費用を検索・比較ができる車検予約サイトです。

  1.  > 
  2. EPARK車検の安さの理由
EPARK車検ではなぜお得に車検予約ができるのか、安心してご予約いただけるよう、安さの理由をご説明します。

なぜ、こんなに車検が安く受けられるのかを説明します

  • 店舗が車検のお客様を探す場合によく使われる宣伝方法は、新聞へのチラシ折り込み、
    会員様へのダイレクトメールなどがありますが、それなりにコストがかかってしまいます。
  • しかし、車検のPRをネットで行えるEPARK車検を利用する事によって、店舗は宣伝コストを大幅に使わずにすみます。
  • そうやって浮いたコスト分をお客様に還元する事が実現出来たため、車検基本料の30%〜70%程度の金額を割引く事が出来たのです。
  • 全ての掲載店舗は、平均30%程度の割引になっています。この金額は掲載店周辺ではもっともお得な価格帯だと思います。
  • また、殆どの店舗が本数限定で、50%〜70%割引の特別枠を用意しています。
    この割引金額では正直あまり店舗の利益になりませんが、掲載店舗各店には宣伝活動と割り切って頂き、EPARK車検限定価格を出してもらいました。
    これだけの価格は他にはなかなか見つからないと思います。

安いだけではありません、車検の内容も万全なのです

  • EPARK車検に掲載している店舗は現在SS(サービスステーション)が中心ですが、
    全ての店舗が同じ会社内に整備工場 (認証整備工場、指定整備工場)を保有しています。
    なかにはSSを車検専門店化したり、整備工場を併設している店舗もたくさんございます。
  • EPARK車検で予約頂く車検は、全て国で定められた法定24ヵ月点検を標準で行う事になっています。
    つまり、ユーザー車検代行ではありません。
  • きちんとした法定点検を行う事でお客様の愛車の状態を正確に把握する事ができますので、
    単に車検を通すだけを目的にした車検ではなく、適切なメンテナンスのアドバイスを行う事ができるのです。
  • 整備工場を保有している事によって、ブレーキパッドなどの足回りの整備などもしっかり対応しますので、
    安心してEPARK車検掲載店へ車検をお任せ頂く事が可能となっています。
  • 今後はSSに加えて、車検専門店の掲載もどんどん増えてくる予定ですので、お客様の選択肢も広がっていくと思います。

カーディーラー、車検専門店、カーショップ、SS(サービスステーション)どこで受けても車検内容はまったく同じです

  • 車検とは、その時点のお車の状態が国の定めた基準を満たしているかどうかを検査することであり、
    一定の設備と技術さえあれば、どこで実施しても内容はまったく同じです。
  • しかも、EPARK車検に掲載している店舗は全て一定以上の車検実績を上げているお店ばかりなので、
    整備士(メカニック)の力量も申し分ないと思います。

記載している車検費用以外に、お金がかかるケースはこんな場合です

  • 車の各種パーツは消耗品なので、一定期間や一定距離を走行すれば必ず部品交換や調整が必要な
    箇所が発生します。残念ながらメンテナンスの必要の無い自動車は世の中には存在しないと思います。
  • 例えば、ブレーキパッドの残量やタイヤの残溝などは車検の検査基準のひとつですが、
    これらが車検合格基準値を下回っていれば、残念ながら部品交換などをしないと車検には通りません。
  • 車の状態は運転する人のライフスタイルで大きく変わります。新車で購入して初めての車検の車、
    年間走行距離が短い車などは車検時の部品交換が必要ではない可能性が高いかも知れません。
  • しかし、年式が経っている車や年間走行距離が多い車などは、想像以上に車の消耗度が激しく、多くの項目で車検検査基準を
    下回っている可能性もあります。こんなケースでは、車検の記載費用(基本料金+税金などの法定費用)以外に、メンテナンス費用が
    かかってくる場合はあるのです。
  • ただ、普段からこまめにメンテナンスをしている場合は、車の使用頻度が高くても車検時に部品交換などが必要無い場合もあるでしょう。
    要するに、消耗品を普段からこまめにメンテナンスをするのか、車検時にまとめてするのかというのはお客様それぞれの考え方なので、
    車検だからと言って特別メンテナンス費用がかかるという訳ではないのです。

信頼できる店舗の見分け方

  • 車検だからと言って、車検合格とは関係の無い部品交換や整備を無理強いする店舗はやめた方が無難です。
  • あまり無いとは思いますが、まだ使用できる溝があるタイヤを見て「このタイヤでは車検が通りません」などと言う
    店舗などは論外だと思います。
  • 大切な事は、車検の前に必ず車の状態をチェックして、現時点での各種項目の消耗度合いなどを説明してもらい、車検合格のために
    交換や整備する箇所があるかどうか、車検合格には直接関係ないが安全運転のためにはメンテナンスしたほうがよい箇所があるかどうか
    を説明してもらう事です。当然、それらを交換や整備した場合の見積り金額も教えて頂かなくてはなりません。
  • この様な一連のやりとりを見ておけば、そのお店が信頼できるかどうかは分かると思います。EPARK車検への掲載店舗の基準として、
    整備士(メカニック)がしっかりした事前説明が出来る店であることを前提としております。

こんな店舗での車検をおススメします!

  • 車検の前に「事前点検」を行う店舗が絶対におススメです。
  • 店舗によっては事前点検、事前見積りなど様々な呼び名をしている場合がありますが、いずれにしても事前点検手続きを行う店舗を選ぶことは重要なポイントだと思います。

プラスαも見逃さないでください

  • EPARK車検には、オイル交換無料、洗車無料、ガソリン代を大幅割引、コーティング特別価格実施、
    特別プレゼントなどを行っている店舗がたくさんあります。期間限定で行っている特典サービスなどもありますのでお見逃しなく!

EPARK車検の上手な使い方

  • まずは気にいった店舗の車検予約をお願いします。その後、店舗へ行き事前点検をお受け下さい。
    事前点検の結果、特に気になる点がなければそのまま車検にお進み頂ければと思います。
  • 事前点検の結果、なにか引っかかる点(説明内容、お店やスタッフの雰囲気など)があれば、ご遠慮なくキャンセルして頂いて結構です。
    キャンセルはお問合わせフォームまたはEPARK車検サポートセンター(0120-829-489)までご連連絡ください。


    キャンセル料は一切かかりませんのでご安心ください。
    (車検満了日の3日前までご連絡及び手続き頂いた場合)
    予約の流れ