格安な車検費用を検索・比較ができる車検予約サイトです。

お問い合せ

車検お役立ち情報

  1. EPARK車検 > 
  2. 車検 お役立ち情報 > 
  3. 車検 初めてガイド > 
  4. ガソリンスタンドの車検について

ガソリンスタンドの車検について

車を持っている人にとってなくてはならない必要不可欠な場所が「ガソリンスタンド」ではないでしょうか。
利用頻度は人によって異なるでしょうが、ガソリンを給油する時には必ず利用する場所です。

「ガソリンを給油する」というイメージが強いガソリンスタンドは、ドライブをしていると街のあちらこちらに存在しています。
かつてのガソリンスタンドというと、給油目的しかなかった気もしますが最近では給油以外にも利用できる場所になってきています。

その一つが「車検」です。

おそらく運転をしていると「給油はココ!」と行きつけのガソリンスタンドがある方が多いのではないでしょうか。
ガソリンスタンドの車検を受けたいと思ったら、給油のついでに気軽に見積もりを依頼してみるのもお勧めです。

そんなガソリンスタンドの車検の魅力とも言えるメリットやデメリットについて考えてみましょう。

ガソリンスタンドの車検について

メリットは?

車検費用が安い

ガソリンスタンドで車検を受ける方の多くは「車検費用が安く済む」という点に魅力を感じて受けています。 車検に必要な最低限度の項目の実施のことが多いので、それ以外の部分をカットできるのです。 事前に見積もりで金額を知ることもできますし安心です。

気軽に車検を受けることができる

いつも通っているガソリンスタンドだと家の近所であることも多いですよね。
そうなると持ち込みも楽です。
また、気になる費用についてもガソリンを入れた時に、ついでに見積もりをとることもできます。
費用が気に入ったら、そのまま予約というのも気軽な点です。
最近では24時間営業をしているガソリンスタンドが多くなってきているので、持ち込みが夜間でもOKということもあり便利ですね。
通常の車検なら数日間車は戻ってきませんが、ガソリンスタンド車検は日帰りで車検が終了します。
忙しい人には嬉しい方法です。

付加サービスが嬉しい!

洗車サービスや車内の清掃サービスをしてくれるガソリンスタンドもあります。
また、車検後にはガソリンを割引してくれるなど嬉しいサービスがいっぱいです。

デメリットは?

持込みしたら持ち帰りをしなければならない

車検時に自宅まで車を引き取りにきてくれるサービスはありません。 それがちょっと面倒・・・と思ってしまう人もいるかもしれませんね。

質が心配!?

スタッフの整備に対しての技術のレベルがどうなのか?というところが、分からないのが難点です。 また、ガソリンスタンドで車検を受け付け、整備工場で車検を行う場合「どんな工場に頼んでいるか」が見えてこない不安もあるかもしれません。

このようにメリットやデメリットもありますが、「費用より安心をとるか」「できるだけ費用をおさえたいか」と自分で納得してから依頼するようにした方がいいでしょう。
自分の車を預けて車検を行ってもらうには、ガソリンスタンドに頼む場合でも信頼できる場所に頼むようにするのが大事です。

EPARK車検では、車検のプロである国家資格整備士が常駐しており、車検後の法定24ヶ月点検を行う店舗しか掲載しておりません。