数ある車検業者の中から最適な店舗の選び方のポイントをお教えします

2017.10.26

悪徳業者にひっかからない!車検業者の選び方講座

車検は車を所有していれば必ず果たせなければならない義務です。
ほとんどの方が車検取を取り扱っている業者へ車検を依頼することかと思いますが、中には不要な部品交換を要求するような悪徳業者も存在するため、業者選びは慎重に行いましょう。
ここでは車検の選び方で注意しなくてはならない点をまとめてみました。

良心的な業者か見極めるためにまずは見積りを取ろう!

車検を出すならまず依頼先を決めなくてはなりません。
大抵の方はディーラーに依頼したり、車検費用の安さを優先してフランチャイズ店に依頼したりします。また地元にある整備工場に依頼することもあるでしょう。
どこに依頼するにしても、自分にとってベストな車検を受けるに大切なのは「見積りをお願いすること」です。
実際に必要となる目安の金額を知ることができるのはもちろんのこと、電話一本で駆けつけてくれる業者もあるので、いくつかの業者の候補を選んだ上で見積りを依頼することをおすすめします。
もちろん車検に出した後すぐに修理が必要になってしまっては意味がありませんので、安ければ良いというものでもありません。依頼する側の要望を聞いた上で、良心的に見積りを出してくれる業者を選ぶようにしましょう。

見積り書にきちんと詳細が書いてあるか確認!

見積りはスタッフが自宅まで来て概算を教えてくれる業者もあれば、実際に自分で車を持ち込み、見積りを依頼する業者もあります。もちろん整備工場で見積りをお願いすれば、より詳しい内容で見積りを出してくれるはずです。
見積り書には基本料金や保険料だけではなく、どこにどれだけ費用がかかるのか?どの部品を交換する必要があるのか?そして各部品の値段などの詳細が記載されているか確認しましょう。詳細な内容が記載されているならば車検を受ける私たちも安心でしょう。
車検の際に複数の業者で見積りを出してもらうのは面倒かもしれませんが、依頼先によって費用が大きくことなることもありますし、キャンペーンなどの特別割引を利用できる場合もあるので、しっかりと見積り書を比較して自分にピッタリの車検業者を選びましょう。

不明点をわかるように説明してくれる?

車検悪質業者を見分ける点として、接客態度を挙げることができます。
お客さんへの態度によっては、社員教育の程度が現れることもあります。不明な点を指摘しても、真摯な態度で丁寧に説明してくれる業者を選びましょう。整備士はつなぎを着て作業に当たっていますが、お客さんの車に乗り込むこともある訳ですから、清潔感があるかどうかも大切なポイントです。また整備工場を見渡すことができるなら、きちんと清掃、整理しているかも判断材料になります。フロントだけでなく、ピットもしっかりと管理されているなら意識の高さを感じることができるでしょう。
最初の見積り予約の電話対応や、整備士が作業している様子、さらに見積り書の内容など悪質業者を見分けるポイントを抑えられれば車検で騙されることはないでしょう。

このエントリーが役に立ったらシェアしよう!

車検といえばEPARK車検
  • 北海道
  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島
  • 茨城
  • 栃木
  • 群馬
  • 埼玉
  • 千葉
  • 東京
  • 神奈川
  • 新潟
  • 山梨
  • 長野
  • 富山
  • 石川
  • 福井
  • 岐阜
  • 静岡
  • 愛知
  • 三重
  • 滋賀
  • 京都
  • 大阪
  • 兵庫
  • 奈良
  • 和歌山
  • 鳥取
  • 岡山
  • 島根
  • 広島
  • 山口
  • 徳島
  • 香川
  • 愛媛
  • 高知
  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

「すぐに車検店舗を探したい!」という方「車検」の店舗を探す >

「車検は見積りを確認してから予約する」という方「車検 無料見積り」の店舗を探す >

>次のページへ 代行車検とは?メリットやデメリットをご紹介!

EPARK車検のランキング