広島県

EPARK車検は広島県の格安な車検情報が満載です。

  1. EPARK車検 > 
  2. 広島県の車検店舗情報

EPARK車検ならあなたの近所の車検店舗をまとめて検索&比較 車検基本料が最大77%OFF!!

※当月車検のお客様の予約受付は毎月25日までとなっております。

ピックアップ

お宝Column 発行者:EPARK車検事務局
編集責任者:宮崎

クルマの知識 (Knowledge of a car) - 広島編 - 車に『乗らない』エコ活動?

広島県データ 現在、ハイブリッド自動車や電気自動車といった、低公害車(=エコカー)の普及が進んでいます。これは、車そのものに対して代替燃料やモーター等の動力源を利用することで、排出する大気汚染物質を低減させることを目的としています。最近ですが、いくつかの一部の地域において敢えて「車に乗らない」ことで、車の排出する大気汚染物質を減らそう、という試みが行われていることをご存知でしょうか。広島県では平成25年4月1日~平成25年9月30日(土日祝日、その他指定日を除く)にて、「店舗利用型パーク&ライド」の社会実験を実施しています。パーク&ライドとは、自宅から車を利用して最寄駅の付近にある駐車場に駐車し、そこから電車やバス等の交通機関を利用して目的地まで向かうシステムを言います。通勤時等に長時間車に乗っている人を対象に、車自体に乗る時間を減らすことで排気ガスによる大気汚染の軽減とCO2の削減、さらには都市部等の渋滞緩和にも役立つとして、各自治体や一部民間企業などで積極的に進められています。そのなかで、広島県が行っているのは「店舗利用型」と呼ばれるもので、駐車するスペースを駅付近のショッピングセンターなどのお店が提供します。利用者はショッピングセンターに利用料金を支払い、ショッピングセンターからは駐車スペースの提供とそのお店内で利用できる商品券を提供する仕組みとなっています。広島県では現在、社会実験として広島市内のショッピングセンター2店舗のみで実施していますが、他県の実験でも一定の効果が見込まれており、今後の展開に期待出来ます。

広島県データ

広島県の役立つ店舗情報(Store information)

編集だより

車に乗らないエコ、というのも不思議な話ですね。ですがそれがドライバーにとってもメリットがあり、環境にも貢献できるなら非常に良い試みなのかもしれません。広島県では「パーク&ライド」以外にも、広島市で「ノーマイカーデー運動」というものに取り組んでいます。広島市では毎月2のつく日(2日・12日・22日)を対象に車の利用を控えて、徒歩や自転車、公共交通機関を利用するなど、環境にやさしい行動を取ろう、と呼びかけているようで、同時に利用者に対し交通系ICカードを利用して協賛店で買い物をするとプレゼントを提供する、といったキャンペーンも合わせて行っているそうです。あ、ちなみに広島では「ノーマイカーデー」じゃなく、「マイカー乗るまぁデー」と言うそうです。2012年の取り組み報告では、年間延べ15,436件実践し、CO2の削減量はなんと67.2tにも上ったそうです!

戻る  トップページへ