忙しくて車検の時間が…そんな時の1日車検ですがそのメリットと注意点とは?

EPARK車検

更新日:2018/03/19 公開日:2017/01/10

1日車検とはいったい何なのですか?

車検の際に自動車整備工場に出すと、数日間かかってしまうのが一般的です。
もちろん代車を出してくれるので、通勤などで車を毎日のように使用している人にとっても不便は一見感じられません。でも、代車ってとても気を使いますよね。自分の車に慣れている場合、代車を運転するのはとても不安ではないでしょうか。
車検を早く終わらせて早く自分の車を使いたい」というのが正直なところですよね。そこで注目されているのが1日車検です。
言葉通り、たった1日で車検が終わる便利な車検のスタイルです。

目次

どうしてたった1日で車検が終わるのですか?

車検を依頼すれば車を引き取りに来てくれる場合もありますし、自宅にいながら車検が受けることができるのは嬉しいですよね。
しかし、その分時間がかかってしまうことになります。

そういった時間を短縮することで「1日車検」が実現します。
1日車検の場合には基本的には朝の早い時間帯に予約して、自分で車を持ち込み車検をしてもらい、夕方には自分で引き取りに行くという流れになります。

1日車検は、スピーディーに車検を終わらせなければならないので、「予約」が原則です。

また指定工場と言われる自社内に車検の検査ラインを持っている工場に依頼すれば、その分早く終わるため1日車検が可能です。

1日車検でも1日で終わらないことがあるのですか?

予約が原則ですが、決められた時間に遅れないように車を持ち込むことが大切です。
その時間から大幅に遅れて持ち込みをしてしまった場合には、1日以上かかってしまうケースもあり得ます。

また検査によって不具合箇所が発見され、すぐに部品が入手できない場合は1日では完了しません

1日車検はきちんと点検してくれるのですか?

たった1日で車検をしてくれるとはいえ、費用のかかることですから、きっちりと行ってもらいたいと考える方もいるでしょう。
「1日」と謳っているからには、スピーディーな検査を目的としているところがあります。

そのため費用も最低限度に抑えられるというメリットを感じて依頼する方も多いのです。

車検として定められている検査だけではなく、法定24か月定期点検を行ってくれるのですが「車検を通すためには最低限必要な項目の整備および調整」がサービス内容になっていることもあります

EPARK車検に掲載してあるお店は、すべて法定24ヶ月点検付きの車検で、整備士が確かな技術で車を点検してくれますので安心です。ぜひ検索してみてください。

「すぐに車検店舗を探したい!」という方「車検」の店舗を探す >

「車検は見積りを確認してから予約する」という方「車検 無料見積り」の店舗を探す >

>次のページへ 車検切れと仮ナンバー交付

このエントリーが役に立ったらシェアしよう!

【ユーカーパック】あなたの車が高く売れる!
【SOMPO DeNA】下取り10万円保証!古い・キズ・凹み・事故車も大丈夫!!
【Amazonギフト券3,000円分プレゼント中!!】出光リテール車検特集