車検満了日はわかっているけれど実際に車検はいつからいついつまで受けれるの?

2017.10.25

ベストな車検時期を知りたい!いつからいつまで受けられるもの?

あなたはいつから車検を受けるのが良いのか知っていますか?
車検を受ける時期を忘れてしまっても、フロントガラスなどに貼ってあるシールを確認すれば知ることができます。しかし、車検を受けることができる時期と、いつ受けるのが良いのかということは違います。

早めでも大丈夫?前倒しならいつから受けられるの?

車検を受けることのできる期間には実は期限はありません。車検満了日までに車検を通さないと公道を走れなくなるというだけで、前倒して車検を受けることには制限がないのです。極端な事を言うと、満了日まで1年残っている状態で車検を受けることもできます。
余裕を持って車検を受けることのメリットとしては、「時間のある時に車検を通すことができること」です。
こちらにもある通り、新生活のスタートや会社の決算などの関係から3月は最も車が売れる時期ですので、その時期に購入した車の車検は早めに予約を取らないと遅くなってしまうことがあります。
しかし、前倒して受けることにはもちろんデメリットもあります。
一番大きなデメリットは「残りの期間に応じた前回の車検代が無駄になってしまうこと」です。特に法定費用のうち自動車重量税は還付されませんので、全額無駄になってしまいます。

ですので早すぎず、遅すぎず、ベストな日にちを選んで車検を受けることをおすすめします。

車検切れでは遅い?いつまでならスムーズに受けられる?

では次に車検を通すのが遅かった場合の話をしましょう。
車検を通すのが遅くなると、ご存知の通り「車検切れ」になってしまいます。
もし車検が切れてしまうと公道を走ることができなくなりますので、車検をとるために整備工場までレッカー車で運んでもらうなど、余分な費用がかかってしまいます。そうならないためにも車検を依頼する業者には早めの予約をするようにしましょう。
しかし、仕事や日常生活が忙しくて「車検のことを忘れていた」という時もあるかもしれません。
通常、車検にかかる期間は車を業者に預けてから2,3日ですが、業者側にも他のお客さんからの予約が入っていますので、できれば満了日の1週間以上前には連絡する方が良いです。もし、満了日の2,3日前や当日になって気づいてしまった場合でも、いつもお世話になっている業者なら優先的に仕事をしてくれる可能性があります。また、車検にかかる時間の短縮が進んでいることもあり、特に業者にこだわりがなければカー用品店やガソリンスタンドなどで車検を行えば、30分から1時間で終わる場合もあります。

結局いつ頃がベスト?車検を受ける最適な時期は?

車検は早く受けると前回分の費用がもったいないですし、遅くなると車検切れになる可能性があります。ではいつ頃受けるのがベストなのでしょうか?
一般的に「車検は満了日の1ヵ月前から満了日までに通すのが良い」と言われます。
実はその通りで「満了日の月日を変えたい」など、特段の理由がなければ満了日の1ヵ月前から行うのがベストです。なぜかというと、車検には検査場の混雑を緩和するための特例があるからです。その特例とは、満了日の1ヵ月前以降であれば「本来の期日を変えずに2年間車検が有効となる」というもので、例えば満了日が3月10日の場合、2月11日に車検が合格したら、更新後の車検証の有効期限は3月10日から2年後の3月10日までということになります。
ただし、指定整備工場で車検を行う場合では、指定整備工場が発行する「保安基準適合標章」を上手に活用すれば45日前から上記の特例で車検を受けることもできます。

以上の内容を元にあなたにとってのベストな日程で車検を通してくださいね。
車検といえばEPARK車検
  • 北海道
  • 青森
  • 岩手
  • 宮城
  • 秋田
  • 山形
  • 福島
  • 茨城
  • 栃木
  • 群馬
  • 埼玉
  • 千葉
  • 東京
  • 神奈川
  • 新潟
  • 山梨
  • 長野
  • 富山
  • 石川
  • 福井
  • 岐阜
  • 静岡
  • 愛知
  • 三重
  • 滋賀
  • 京都
  • 大阪
  • 兵庫
  • 奈良
  • 和歌山
  • 鳥取
  • 岡山
  • 島根
  • 広島
  • 山口
  • 徳島
  • 香川
  • 愛媛
  • 高知
  • 福岡
  • 佐賀
  • 長崎
  • 熊本
  • 大分
  • 宮崎
  • 鹿児島
  • 沖縄

「すぐに車検店舗を探したい!」という方「車検」の店舗を探す >

「車検は見積りを確認してから予約する」という方「車検 無料見積り」の店舗を探す >

>次のページへ 次の車検までの期間で不調が出たらどうすれば良い?

EPARK車検のランキング